再発をしないために、日常ケアはどうしたらいいの?再発をしないために、日常ケアはどうしたらいいの?

再発しないための
日常生活ケアのポイント

腟カンジダの再発を予防するため、
日常生活では以下のポイントに
気をつけてみてください。

Point.1

カンジダ菌は、温度や湿度の高い状態で繁殖しやすいため、できるだけ乾燥した状態を保つようにすることが大切です。

以下の点に気をつけましょう。

  • 入浴、水泳等の後は、腟の外側は十分乾かしましょう。濡れた水着などはできるだけ早く着替えましょう。
  • おりものシートなどの衛生用品を使用する場合は、こまめに交換しましょう。
  • むれやすくなるので、パンティストッキングははかないようにしましょう。
  • 下着は、通気性のよい綿製品などを用いましょう。

Point.1 カンジダ菌は、温度や湿度の高い状態で繁殖しやすいため、できるだけ乾燥した状態を保つようにすることが大切です。Point.1 カンジダ菌は、温度や湿度の高い状態で繁殖しやすいため、できるだけ乾燥した状態を保つようにすることが大切です。

Point.2

カンジダ菌は腸にも常在している菌です。トイレの後は腸からの感染を避けるため、前から後ろにふきましょう。

Point.2 カンジダ菌は腸にも常在している菌です。トイレの後は腸からの感染を避けるため、前から後ろにふきましょう。Point.2 カンジダ菌は腸にも常在している菌です。トイレの後は腸からの感染を避けるため、前から後ろにふきましょう。

再発治療の注意事項

腟カンジダを再発した場合には、
症状の悪化を防ぐためにも、
以下の点に
注意しながら再発治療に専念しましょう。

再発してしまった時には・・・

0101まずは感染の確認を

腟カンジダを再発した場合には、パートナーに感染している可能性があるため、腟カンジダに感染した旨を伝え、パートナーの方は陰部のかゆみ、発赤等の不快な症状があれば、すぐに医師の診療を受けましょう。

0202入浴時の注意

入浴時は石けんの刺激を避けるために、外陰部は石けんで洗わず、お湯だけで軽く洗う程度にしましょう。

0303感染の拡大を防ぐ

かゆみがあっても、外陰部をかかないようにしましょう。かくと、刺激がひどくなったり、感染が広がる可能性があります。

0404下着やタオルを清潔に

下着やタオルは毎日清潔なものを用い、タオルなどは感染を避けるため、家族と共用しないでください。

本剤を使用中には・・・

Point.1

パートナーへの感染を避けるため、本剤の使用中は性行為を避けましょう。

Point.2

本剤の使用中は、患部への刺激を避けるため、殺精子剤は使用しないでください。

Point.3

薬剤の効果を維持するため、自分で腟内を洗うことは避けましょう。